スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うろうろうろ

天気がそんなに良くないので、
車を丁寧に拭いてあげました(笑)

いや、日曜日ちびっこたちが乗る予定だからさ。
見かけだけはキレイにしておかないとかな、って(笑)

その後ウォーキング。
ちょっと走ってみる。
体力ないので、すぐ息切れる。

情けない娘。

その後、着替えてちょっと買い物。
明日お邪魔するお宅への手土産を物色。



…ウロウロウロウロウロウロ。


同じところをウロウロウロウロ。


ちょっと間違えればフシンシャか!みたいな(笑)



無事買えましたけどね。





********



さ、今日はエイトさん家のタダヨシくんの誕生日ですね。

たっちょん、誕生日おめでとう。
よい1年を過ごせますよう、陰ながら応援する所存です(笑)

さ、恒例となったバトン系は続きを。



興味ない方はまわれ~右!


















今回は趣向をかえて。








こんな忠義が好きやねんバトン

1.貴方が部屋で雑誌を読んでいました。
A★『なぁーにしてーんのっ?』後ろから腕を回して、ギュッと抱きつき覗き込んでくる忠義。
B★『…ふぅっ』耳に息を吹きかけてきて、飛び上がった貴方にケタケタ笑う忠義。

Aですかね。
昔から、こう…後ろから抱きしめられるっていうシチュエーションが大好きです(笑)

とくにたっちょんみたいな背の高い男性にやられると、ドッキドキします(多分)

でも実際やられたらどうなんだろう…?
うわっ…て思うのかしら?(笑)

2.貴方は日払いのバイトを探しています。雑誌に載っている記事を彼にも見せると?
A★『えー何なに、おもろそうやん!ちょお貸して!』やたらと興味を示してくる忠義。
B★『ほぉー…』貴方の肩に顎を乗せたまま、一緒に雑誌を見る忠義。

んー、たっちょんはあまり興味はしめさなそう。
Bかな。

3.何故か彼も、バイトをやると言い出しました。
A★『俺がおったら頑張れるやろ?俺のこと大好きやもんなぁ』貴方をからかって面白がる忠義。
B★『お前一人やったらキツそうやん?俺も行ったろか?』クールに囁く忠義。

どっちもアリですね(笑)
でも、Aのほうが好み。

4.二人で向かったアルバイト先に着くと?
A★『大倉忠義です。よろしくお願いします』ここはばっちり決めてくれる忠義。
B★『ほぉ~』物珍しそうに辺りを見回し、その容姿からとても注目を集めている忠義。

挨拶はきちんとね。
Aのほうがいいかも。

5.思ったより仕事は厳しいようです…。
A★『もう嫌やぁ~手ぇ痛いもーん…』うんざりした顔で子どものような我が侭を言う忠義。
B★『……』眉間に皺を寄せながらも黙々と作業を続ける忠義。

…あれ、なんだろ。
Aの情景がリアルに浮かぶよ、忠義さん(笑)

6.これが終わったら休憩していいって!と、貴方が伝えると?
A★『…ほんまに?』目を輝かせ、嬉しそうな顔をする忠義。
B★『そんなんいらへんわっ』明らかに強がりだとわかるけど、そっぽを向く忠義。

……あ、あれ?
こちらもリアルにAの姿が浮かんでくるよ?(大笑)

7.ようやく手に入れたお金を持って、彼は早速何かを買うようです。
A★『今日はなんやいい汗かいたわぁ!』いつになく爽やかな笑顔で、気分の良さそうな忠義。
B★『あ~あ、あんだけ働いたのにもう無くなんねんなぁ』ため息をつくけど、全然悲しそうじゃない忠義。

んー…。
なんとなく、食事代とか飲み代に消えそうな気するんだけど、

いつになく爽やかな笑顔が見たいのでAで。
たっちょんの笑顔はものすげーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー可愛いんだもん(笑)

8.彼が後ろ手に近寄ってきました。
A★『ん。』ニコッと笑って差し出してきたものは、彼とお揃いのペアリング…。
B★『なあなあ目ぇ閉じて。…はい、もういいで!』貴方が目を開けると彼の手には、色とりどりの髪どめが入った可愛いガラスケースが…。

あー、A。
ペアリングとかしたい派です(爆)

ペアルックはしたくないけど、アクセサリーはしたいですね。




壊れてないと思うよ?(笑)

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリー
月別アーカイブ
最近の記事
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

希星

Author:希星
今度結婚します。
そのため、仕事を辞め、修行中です。

ジャニ大好きです。
SMAP殿堂入りです。ネ申です。
他にNEWSとか関ジャニ∞とか嵐大好きです。

でも、ある時からジャニ熱はおさまりつつあるのも事実(笑)

ブログ内検索
最近のコメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。